チャリティーク・ジャパン ホームページ

気仙沼大島で朝市が再開

気仙沼大島で朝市が再開

15日、気仙沼大島で震災のため中断されていた朝市が再開されました。

震災前は浦の浜漁港で毎週日曜日に、近くで獲れた魚や海藻などを販売してましたが、津波で漁港の販売所が流されたため、開催ができない状態でした。

今回は高台にある漁協の集荷所に場所を移して開催され、震災前に獲れたワカメなどが並び、約100人程の人出で賑い、開催後1時間も経たないうちにほぼ完売するという盛況ぶりでした。

5月中は毎週日曜日に開催が予定されている様なので、大島に活気が戻るきっかけになれば良いです。

powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional